スクリーンショット 2021-02-04 10.01.10

 

Design-Driven Culture

David Tonge  ~ The DIVISION ~

 

 

 

いま、組織が直面する最も大きな課題の一つが、創造性とコラボレーションです。

デザイン主導の組織構築に関する長年のコンサルティング経験を持ち、

多岐にわたる分野で国際的なデザイン賞を受賞している元IDEO/Pentagramのデヴィッド・トング氏を

ゲストに招いて、デザインの力を使って、いかに創造的な問題解決に取り組むアジャイルな組織・チームを

作るか、その考え方、推進のしかたについて学びます。

 

 

 

 IMG_5429 IMG_5431
 

 

 

 


 

 

 

Workshop Director

David Tonge|The Division

 david101

 

 

 

現代における広く知られる優れた工業デザイナーの一人であり、家具、鞄、家電製品、カー・インテリア

カメラ、コンピューター機器を含む多岐にわたる分野でアワードを受賞する製品をデザイン。

1990年代半ば、ロンドンのデザインスタジオを経てサンフランシスコIDEOにてインダストリアルデザイン

ディレクターとして勤務。シリコンバレーのデザインが熱狂的な盛り上がりを見せた当時、

IDEOの革新的なプロセスが世界のモダンなブランドを魅了しました。

 

そこでビル・モグリッジや深澤直人といった現代において多大な影響力を持つデザイナーたちと協働。

この頃から日本企業との仕事を始め、日本語を学び、日本文化への思いを強く持つ。

70回以上にわたり日本を訪問した経験により、日本企業についての独自の知識を持ち、レクチャーや執筆も行う。

デザインした製品は、イギリス、ドイツ、日本、米国において主要なデザインアワードを受賞、

ロンドンデザインミュージアムにも展示。執筆はアクシスマガジン、ビジネスウィーク、ブループラント、

クリエイティブレビュー、日経BP、ガーディアンなどで特集され、BBC radio, NHK TV,CBSなどで

インタビューもうける。ロンドンにいない際は、東京でパートナーのニコールと一緒に

皇居の周りをランニングしているか、もしくはお気に入りのカレー屋さんにいるそうです。

 

 

Payment

Design-Driven Culture

日程

2021年 11月11日 13:00~16:00
参加費 50,000円(税別)

 

       参加登録       

 

エッセンシャル会員プログラムにお申し込みいただくと、

Design-Driven Cultureを含む8つのセッションを年間15万円で受講できます。

 

 

 

 

エッセンシャル会員プログラムお申し込みはこちら  会員プログラムの年間費を見る  会員プログラム一覧へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   2021年度、全てのプログラムに関しては こちらDMN事務局(株式会社mct) info@ddmn.jp