スクリーンショット 2021-04-20 8.58.49

SHARED LEADERSHIP

自分らしいリーダーシップを発見し、組織を巻き込む

舘野 泰一氏 立教大学経営学部 特任准教授

 

 

 

新たなアイデアを考え、実現するためには、ひとりのカリスマ的なリーダーシップだけでなく、

メンバー全員のリーダーシップの発揮が必要です。

 

リーダーシップとは、権限ではなく、自分らしさを生かした行動が鍵となります。本講座では、

近年のリーダーシップ論の基礎を学び、自分のリーダーシップ・スタイルの自己認識を深めます。

 

本プログラムは、2021年度新たに追加されたプログラムです。

 

 

 

 

Workshop Director

舘野 泰一氏

 

B14F0614-5821-4D84-BD92-565CCFF8E35E_1_201_a

 

舘野 泰一(たての よしかず)。1983年生まれ。立教大学経営学部 准教授。
青山学院大学文学部教育学科卒業。東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学後、
東京大学大学総合教育研究センター特任研究員、立教大学経営学部助教を経て、現職。
博士(学際情報学)。大学と企業を架橋した人材の育成に関する研究をしている。
現在は、リーダーシップ教育の実践・研究をおこなっている。
 
 
参考著者
 
 

▶︎ これからのリーダーシップ 基本・最新理論から実践事例まで

▶︎ リーダーシップ教育のフロンティア【研究編】: 高校生・大学生・社会人を成長させる「全員発揮のリーダーシップ」

 


 
Payment

SHARED LEADERSHIP

日程

2021年8月19日 13:00-16:00 オンライン

参加費 50,000円(税別)

 

       参加登録       

 

エッセンシャル会員プログラムにお申し込みいただくと、

SHARED LEADERSHIPを含む8つのセッションを年間15万円で受講できます。

 

 

エッセンシャル会員プログラムお申し込みはこちら  会員プログラムの年間費を見る  会員プログラム一覧へ

 

 

 

 

 

 

 

   2021年度、全てのプログラムに関しては こちらDMN事務局(株式会社mct) info@ddmn.jp