flx02@4x

デジタルツールの進化と、コロナ禍によるリモート化。それらが相まって、リサーチのスタイルも大きく進化してきています。

世界で起こっているリサーチのイノベーションに加え、デザインコンサルティングファームであるmctがリアルなプロジェクトで日々、発展させている最新のマーケティングリサーチ・デザインリサーチの方法論について、オンラインセミナーの場でご紹介したいと思います。

このセミナーの対象となる方:
・マーケティングリサーチャー/プロダクトマネージャー
・リサーチに役立つオンラインツールについて興味のある方
・リサーチのデジタル化(DX)、リサーチの新しいコラボレーション方法、リサーチにまつわる組織運用に興味のある方

プログラム

15:00-15:20
チャプター1:世界のリサーチイノベーション
Future London Academy が2021年4月に開催した"UX research live"にmctメンバーも参加。そこでディスカッションされたUXリサーチの世界的トレンドをコンパクトにご紹介します。

15:20-16:40
チャプター2:mctのリサーチイノベーション
コロナ禍でmctはフルリモートに移行。その環境を活かし、我々はリサーチの方法論をこれまでにないものへと進化させていっています。今回は、その中でもmctが特に注目している3つの領域についてご紹介します。
◆リモートコラボレーションの促進
リモートインタビューが主流となり、プロジェクトメンバーもインタビューを自由にオンライン視聴できるようになりました。より積極的に、関与部門をリサーチに巻き込みプロジェクトを活性化させるためのコツ・ツールをご紹介します。

◆リモートユーザーテストプラットフォームの普及
プロダクトマネージャーやデザイナーでも簡単に使うことのできるユーザテストプラットフォーム(Maze等のリサーチツール)が海外ではトレンドとなってきています。そのような時代の中でリサーチャーの役割がどう変化していくかを考察します。

◆ユーザーフレンドリーなデータベースツールの活用とインサイトの共有
グローバルで成長している企業は過去の調査データを上手く再利用し、効率的にリサーチを進めています。リサーチからインサイトを蓄積し、社内で上手く共有するためにはどうするべきかを考察します。企業の財産となる"タイムレスインサイト"についてもご紹介します。
16:40-17:00
チャプター3:Q&A online
話題のオンラインコラボレーションツールを使いながら、mctが皆様の疑問にお答えします。

 

セミナー概要

日時:7月21日(水) 15:00-17:00
参加費:無料
会場:オンライン(Zoom) ※参加方法は別途ご連絡します
募集人数:100名

【注意事項】
※当日、イベントの様子を録画させていただき、後日WEBサイトやSNSなどの媒体でレポーティングする予定がございます。
※本セミナーの参加は企業の方のみとさせていただいております。(個人の方のお申し込みはお断りさせていただいております)

※同業者の方のご参加はお断りさせていただくことがございます。

▼お申込みはこちらから