BLOG

May 10, 2018 02:35 DMN EXPO のご案内[vol.003]

5/11〜27、六本木ミッドタウン・デザインハブにて、イノベーションとデザインの最前線を紹介する祭典DMN Design Management EXPO 2018>が開催されます。

オープニングがいよいよ明日に迫り、会場の準備も大詰めです。

社会全体が大きな変革期を迎える中、DMNデザインマネジメントエキスポ2018では、この変革にデザインがどのように寄与することができるか、人、ビジネス、社会の変革における新しいデザインの役割を提示すべく、さまざまなノウハウや最先端の事例の展示をご用意しています。是非この機会に会場へお越しください。 

また事前にご連絡をいただけますと担当スタッフが、各展示を説明しながらご案内するガイダンスツアーをセッティングすることも可能です。ツアーのご要望は下記までご連絡ください。

ご連絡先:info@ddmn.jp(DMN運営事務局) 

図1-1 

DMN Design Management EXPO 2018DMNEXPO

 

DMN WORKSHOP

May 08, 2018 01:31 DMN EXPO のご案内[vol.002]

5/11〜27、六本木ミッドタウン・デザインハブにて、イノベーションとデザインの最前線を紹介する祭典DMN Design Management EXPO 2018>が開催されます。

本エキシビジョンの見どころの一つが、企業における新しい学びのあり方や個人のワークスタイルをご紹介する展示です。この展示を、同志社女子大学 現代社会学部現代こども学科 特任教授の上田信行先生に監修していただきました。上田先生は、ラーニングやワークショップ研究の第一人者で、より楽しみながら学びを促していく「プレイフル」という概念を提唱しておられます。会場では、「大人にとっての学びは、日常の職場にこそある」という考え方のもと、「働くこと」は「楽しい」という価値観を育み、個人と組織の学びを進化させ、創造性を高める「プレイフルな働き方」に関する様々なノウハウをご紹介しています。是非この機会にお越しください。

(参考)日本の人事部 2015.2.20「楽しく働き、成長することができる 「プレイフル」な学び方・働き方とは?」

mctでは、上田先生の監修のもと「プレイフルな働き方」を実践するプロジェクトやワークショップをご提供しています。資料もご用意していますので、ご興味がおありでしたらお問い合わせください。

 

DMN Design Management EXPO 2018DMNEXPO

 

DMN WORKSHOP

May 02, 2018 11:57 DMN EXPO のご案内[vol.001]

5/11〜27、六本木ミッドタウン・デザインハブにて、イノベーションとデザインの最前線を紹介する祭典DMN Design Management EXPO 2018>が開催されます。開催に際して、Co-designの権威、リズ・サンダースからメッセージが届いています。


Congratulations on having the very first Design Management Expo 2018 in Japan! It is exciting to see this recognition of the new role that design plays today. Everyone interested in the future will want to attend.

近年、イノベーションには顧客との共創が重要という理解が広がっていますが、皆さんは顧客との共創を考えるとき、どんなレベルでの共創を想定していますか。

コ・デザインのパイオニアであるリズ・サンダースは、共創にはテクニック、メソッド、マインドセットの3つのレベルがあると指摘しています。その中で企業が見落としがちなのが、イノベーションの初期段階では、マインドセットのレベルでの共創が重要になるという点です。

<DMN Design Management EXPO 2018>では、イノベーションの初期段階に焦点を当てて、リズ・サンダースのコンセプトや具体的な方法をご紹介しています。是非この機会に会場にお越しいただき、コ・デザインのエッセンスを再確認してください。

 

DMN Design Management EXPO 2018DMNEXPO

 

Liz SandersMakeTools 代表

Aug 31, 2017 02:25 DMN Training ビジネスモデルデザインイントレーニングを開催しました

 ヘッダー-03.png
  
8/23 と 8/30 の二日間、DMNトレーニングのビジネスモデルデザインの入門講座として、ビジネスデザイントレーニングを開催しました。
 
IMG-0244-1.jpg
8/23は、価値交換マップについてのトレーニングを実施しました。最初からビジネスモデルキャンバスを描くのではなく、まずは具体的な価値交換を時系列で考えてみる、その大切さと難しさを体験していただきました。
 
8/30は、価値交換マップ上の個々の価値交換のアイデアが成り立つのか?バリュープロポジションキャンバスを使いながら特に重要な価値交換についてのフォーカスして、価値交換の内容を検討し、ビジネスモデルをブラッシュアップすることを体験していただきました。
 
参加された方のコメント
「価値交換マップを使って儲けるためのアイデアを広げたことが新鮮だった」
「実際に顧客にフォーカスして価値交換を成り立たせることの大切を改めて実感した」
「短時間でアイデアをピボットできることが興味深かった」
「ビジネスモデルを作成する一連の流れが体験できた」 
 
 
次回は、9/12 、9/20、テーマは「IoTデザイン」です。
ご興味のある方は↓からお申込みを
http://peatix.com/event/295684/view
 
 
ビジネスデザインのメニューについてはこちら
 
Shinpei Tsurumori株式会社mct エクスペリエンスデザイナー/ストラテジスト

Jul 10, 2017 12:51 DMNトレーニングセミナーでお会いしましょう。

こんにちは、mctデザインインサイトユニットの程野(ほどの)です。

先日、NHK Eテレで「SWITCHインタビュー 達人達」という対談番組の「渡辺直美×ムロツヨシ」の回を観ました。そこで印象的だったのは、2人とも自身が主催する舞台を「公開オーディションの場」と考えているということでした。

ムロツヨシは自身が主催している「muro式」について「こんなことを面白いと思っている人間がここにいます、どうですか?」という公開オーディションとして始めたと語り、渡辺直美は「こんな人間がいますよ!」と自分をプロモートするために敢行したのがワールドツアーだったと語っています。

私の感覚としては、表現を生業とする人たちはまずは自分自身の思いを表現する場として舞台があり、それが結果として公開オーディションの場、つまり自身のプレゼンテーションの場として機能するのではないか、と思っていました。しかし彼らは、そもそも自分の舞台を公開オーディションであると位置付けており、駆けつけてくれた観客や関係者に向けてつねに自身をプレゼンテーションしているつもりで臨んでいるということに驚き、そしてそこに彼らの芸事への向き合い方を見たような気がしました。

さて、この話を“私たちのこと”として置き換えてみると、お客様と直接お仕事をさせていただく場が個人の公開オーディションであり、プレゼンテーションの場、ということになりますが、直接お会いできないお客様にはこのブログもその手段と言えるでしょう。そしてもうひとつ、個人を知っていただく手段として「セミナーを開催する」というのがあります。セミナーは、mctの考え方やメソッドを、講義および体験形式でお伝えしつつ、登壇している個人をリアルにプレゼンテーションできる場ですので、ムロツヨシや渡辺直美の言葉を借りるなら、まさに公開オーディションのような場だと言えなくもありません。ただし、私たちは彼らのような表現者ではないので、「私の芸風はこうです」というプレゼンテーションは無理ですが、少なくとも「こんな人間いますよ」とリアルに、その人となりをプレゼンテーションしている場、にはなっているのではないか、と思います。

前置きがかなり長くなりましたが、ここからが本題です。

現在、私たちは「DMNトレーニングセミナー」を開催しています。
「DMNトレーニングセミナー」とは、DMN運営事務局であるmctの若手メンバーがトレーナーとして、参加される方をサポートする「若手向けのデザインメソッド・トレーニングプログラム」です。未来のイノベーターとして活躍が期待される若手マーケターや若手デザイナーに向けた5つのプログラムをご用意している、というセミナーです。

一方的に講師の話を聞く座学と違って、“トレーニングセミナー”と銘打っているだけあって、参加いただいた方に頭と体を使って体感していただく、というのがこのセミナーの特長。当然寝落ちするヒマはありません。

DMNTraning2.jpg
そして、我がデザインインサイトユニットのメンバーがトレーナーを務めるのが、
7/25(火)と8/3(木)の2日間にわたって開催する
「UXデザイン/デザインリサーチトレーニング」
です

内容は、エスノグラフィーやデプスインタビューなどのデザインリサーチメソッドについて、mctならではの視点や考え方を交えたレクチャー&エクササイズを実施するもので、参加された方に楽しみながら体験、習得していただける実践型のトレーニングセミナーです。

あくまでも若手向けですので、デザインリサーチの基本を知っておきたい、今さら聞けないからこの機会に身につけておきたい、という方、大歓迎です。

では、このセミナーのトレーナーをご紹介します。

Msd.jpg
増田伸生(エスノグラファー/エクスペリエンスデザイナー)
ブログ記事: http://hubs.ly/H07Xy4n0

kgym.jpg
景山聡之(エクスペリエンスデザイナー)
ブログ記事: http://hubs.ly/H07-qlt0

gdjpg.jpg
合田沙都美(エスノグラファー)
ブログ記事: http://hubs.ly/H07L2g_0

この3名が2日間にわたって、皆さまに楽しくも、ためになるひと時を提供いたします。ぜひ彼らに会いにお越しください(彼らにとってもまさに公開オーディション、あるいはプレゼンテーションの場、ということですね)。

※セミナー2日目終了後は約1時間程度の交流の場を設ける予定です。彼らとの交流はもちろん、参加された方々との交流も可能ですので、ご活用ください。

ということで、ご興味のある方はぜひ下記URLで詳細をご確認いただき、お申し込みください。
まだ開催日まで2週間ほどありますので、余裕で間に合います!
http://peatix.com/event/278990

ぜひご参加ください!

Koji Hodono株式会社mct エクスペリエンスデザイナー/エスノグラファー

【タグ】 DMN,

Search検索

Categoryカテゴリー

過去のExperience Magazine

  • 米国マーケティング最新事情 / 瀧口範子
  • デザインテクノロジーの最前線 / 桐山孝司
  • 「本能」から人間を読み解く / 佐藤武史
  • 注目のクリエーターズボイス